1. ホーム
  2. エロ漫画
  3. ≫エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~ 金髪のくせに乳首が敏感なJK

エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~ 金髪のくせに乳首が敏感なJK

いつもツンツンしているヤンキーな同級生とお布団の中で乳首をツンツンしたら意外にかわいい声を出して喘いだという漫画がエッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~です。

 

評価 30点

ヤンキーのくせに全然、ヤンキーしていなくて気の強さも弱すぎ。ヤンキー娘を期待して読むとがっかりします。もうちょっとツンツンしてデレないと抜けません。

 

 

コミなびで人気急上昇の漫画なので気になって読んでみました。修学旅行でヤンキー娘と初体験といえば、俺得修学旅行という同人漫画が人気でどうやら一時期の修学旅行ブームじゃないみたいです。

エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~の作者は、ドン之介という漫画家さんで以前はどんな漫画を描いたいたのかわかりませんが、少なくとも私は初めての方ですね。

あらすじと感想 ※ネタバレ感あり

エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~ の各話のみどころを書いてみます。

第1話 憧れの彼女と布団のナカで初体験!

ツンととがったピンク色の乳首は、たぶん学年一かわいい彼女のもの・・・と思ってひっぱったり吸ったりして・・・というところから物語ははじまります。

ちなみにフルカラーじゃなくてモノクロ。でもとにかくやわらかそうなおっぱいの描写はいいですね。

な~んでこんなことになったかというと、舞台は修学旅行の初日の夜。すでに旅館に入っていた主人公高橋は、女子たちを部屋に入れてトランプに興じていたわけです。

でも修学旅行なので当然先生が夜回りにきて、「女子は部屋にいないだろうな!!」
焦って隠れるわけですよ。焦って布団に隠れた主人公は、手がなにかやわらかいものを触っていると気づきます。それは「おっぱい」。

 

もしかしてさっきまで一緒にトランプをしていた片思いの笹山のもの?!このにおいは間違いないよな~。これチャンスじゃね~?と思った主人公は当然この機会を逃がすまいと、するのです。

「もうちょっとくっついたほうが見つからない・・・」

おっぱいが出た状態でぎゅっと密着されてしまったのでたまりません。太ももも絡まれているし・・。やっぱこの状況ってたまりませんよね!

 

当然主人公は勃起しちゃうわけですが・・

第2話 もしかしてエッチの相手…間違えた!?

ぎゅっと体ごと抱きつかれた主人公は、大好きな笹山から嫌がられていない判断をするわけです。どうみても「OKサイン」でしょう!

 

体操服の下から手をいれて、おっぱいをもみあげ、乳首をすったり・・・
しまいには一番敏感な部分を指で「ぐっ」と触ると「あぅ」といっちゃったりともうドキドキ

です。このタイミングで告白すれば絶対OKだと・・・・当然思いますよね?

「俺とつきあってください。」

「しょうがないなぁ~」という声を聞いてびっくりした主人公。なんとヤンキー娘の赤木だったのです。なんという不運?!それとも幸運?

お目当ての笹山は・・というと別のところにいたのでした。
「エッチなことをした責任とって」
「おう 告った相手間違った!」

 

さてどうなるのでしょうか?

実はヤンキーの赤木は意外と純で、自由行動のときも高橋のあとをずっとついているのですね~。意外といい子かも?

結局おそろいのキーホルダーを買ってしまいどんどんストーリーと勘違いがすすんでいくのがおもしろいですね~

そんな純な赤木なのですが、なにか様子がおかしいのです。実はおしっこに行きたくなったのでした。

第3話 ノーパンで階段を登るなんて…恥ずかしいのに

おしっこを我慢していた赤木に対して、すぐ物陰で小水をするようにいうのですがやはり恥ずかしいですよね。そうこうしているうちにとうとうおしっこをもらしてしまったでした。
女のおしっこって一度出始めると止めるのは困難なのです。その点男は止められるので便利ですよね^^

結局濡れたパンツを脱いでノーパンになった赤木。これから唐突に漫画が進んでしまいます。簡単に転んでしまった赤木。高橋の前で御開帳になったあそこなんですが、主人公は行動が早い。

アソコ舐め。

お前は犬か!というくらい行動が早いです。
さらにありえない展開がありました。なぜか女風呂に一緒にきた主人公とヤンキー娘。当然他の女子生徒も入ってきるわけです。

そこへ憧れの笹山が入ってきて逃げ場所がない状態に。バスタオルをかぶせてごまかそうとしたのですが、一緒に入れば・・?というまさかの展開に。

3話は唐突な展開があり、もうちょっと丁寧に展開すればよいと思いました。

第4話 女子二人とお風呂のナカでぬるぬるエッチ

バスタオルをかぶったまま女風呂に入った主人公。この時点で笹山が不審に思わないのが不自然ですね。

赤木の兄弟は男ばかりなので自然とヤンキーチックになっちゃったと告白する赤木。そうだったんですねーと思っていると突如笹山が目の前に現れて、赤木のおっぱいをゆさゆさ。
高橋もけしかけられて乳首をひっぱりあげたり。我慢できなくなった主人公はお風呂内でこっそり挿入しちゃいます。

キュンとなったヤンキー娘。ぜんぜんいきがってなく普通の乙女です。

第5話 みんなに隠れて初めてのおしゃぶり

脱衣場にきた二人。ここで高橋は衝撃的なことを立ち聞きしてしまうのです。笹山の友達があるうわさを聞いたというのです。

高橋が笹山に告白するらしいということ。それを聞いた笹山は「うれしい・・」
それは・・・実は、笹山は主人公に気があったのでした。

その事を立ち聞きしてしまった赤木は、ショックのあまり逃げ出してしまうが・・・・
さてあと残り3話ほどあるのですが、二人の勘違いから始まった関係はどうなっていくのでしょうか?

 

続きは本編を読んでみてください。エッチの相手…間違えちゃった!?~修学旅行でヤンキー娘と初体験~ は、コミなびで読むことができます。

【コミなびの入会と退会方法】安全な月額支払い方法がバッチリ理解できる

シェアをお願いします。