1. オトナのコミックナビゲーション
  2. エロ漫画
  3. ≫黒ギャルと密着プールSEX!-放課後ヤリすぎ委員会

黒ギャルと密着プールSEX!-放課後ヤリすぎ委員会

miccyaku
生徒会室は、セックスと媚薬にまみれているで私にとって気になる漫画家になっためぎさん。そのめぎさんの黒ギャルと密着プールSEX!放課後やりすぎ委員会を読んでみました。
この漫画は、コミなびで先行配信で読めるようで2016年2月11日現在6話まで読めます。

各話のタイトル

黒ギャルと学校のプールで密着エッチが2話、
バレー部と体育倉庫で汗だくエッチが2話
巨乳後輩と痴漢対策エッチが2話と
1巻を2つに分けている構成でした。

黒ギャルと学校のプールで密着エッチ

miccyaku1
主人公は、天野翔平という今時のちょっと恰好いい名前の男子学生。でも情けないことに趣味は、姉の下着チェックなのです。

姉がお風呂に入っている間に、姉の下着をチェックするという下着フェチ。そんな姉は、金髪が入った、元ヤンキーでありながら、学校の先生。

おそらく新卒で入った新米教師なのでしょう。そんな姉に下着を物色しているところを見られています。普通だったら死にたくなる場面ですが、そこはヤリマン?の姉だがら騒ぐことなく同級生の沙耶にこの事実を垂れ込もうかと脅されるのです。

そんな姉から脅されて引き受けたのは、学校の風紀委員。毎日目安箱を集めて回る地味な役だったのです。そんな目安箱の内容をチェックすると、「泳げないのに水泳の補講があるので助けて欲しい」というちょっと変わった投書が入っているのに気づいたのです。

そこで行ってみるとそこには、学校一怖い女黒木遥がいたのでした。遥は、金槌で全く泳げないのです。そんな遥にアドバイスをするのですが、そそり立った股間を発見されて、お口で包まれてしまうのです。

スク水からはみ出しそうなおっぱいの持ち主の遥とどうなっちゃうのでしょうか・・?

バレー部と体育倉庫で汗だくエッチ

miccyaku2
教室で遥を押し倒した場面を幼なじみの沙耶に見られてしまった翔平。ちょっとヤキモチを焼いている沙耶だったが、まさか翔平が遥とズゴズゴの中だと知るよしもない。

 

いつものように目安箱を開けると、「大会前で部員が少なくて困っているバレー部より」結局、女装してかけつけて参加することになるが、周りより一回り大きい身長に気づいている部員がひとり。

休憩時間に用具室に一緒に物品を取りに行こうと言われるが、結局クラスメイト木村にバレてしまう。

口封じのために唇を塞ぐのだが、巨乳同級生にぱっくんフェラ。

そこへ他の部員が入ってきて・・・

巨乳後輩と痴漢対策エッチ

miccyaku3
電車の中で痴漢にお尻を触れて、抵抗ができない沙耶。「こ・・こわい!!」そこへ翔平の姉が通りかかって、助けてくれるのです。

 

最近、翔平がバレー部員や黒木などと仲良くしているのが気に入らない沙耶。どうしたものかと相談すると、スカートを短くしたり、髪の色変えたらいいとアドバイスをする翔平の姉。さすが元ヤンだけあって、そっち系は得意です。

その放課後、宗政亜衣が痴漢によくあうので助けてほしいと言ってくるのでした。この亜衣は、学校一巨乳のJK。しかも小悪魔的な表情で誰も陥落してしまうという魔女だったのです。
そんな亜衣が提案してきたのは、痴漢にあっても平気なように痴漢してくれというもの。最初の相談とは方向が違うことに違和感がありますが、それはそうとして・・・とにかくデカイ乳です。

 

やっぱり亜衣の魅力に落ちてしまったようですが、とにかくでかいおっぱいがすごいです。まさかこのまま電車内で・・・?

 

黒ギャルと密着プールsexの画像サンプルはこちらから

↓↓↓
button_001.jpg