1. オトナのコミックナビゲーション
  2. エロ漫画
  3. ≫恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編 SS-BRAINの同人漫画 レビュー

恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編 SS-BRAINの同人漫画 レビュー

前作の【恋人じゃ…ない。篠原楓編】から3年半弱かけて発売された【恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編】は、本作品を待ちわびていた人にとって、期待どうりの出来でしたよ!

評価 95点

リアリティのある展開で、興奮度は非常に高い。何度読んでも、色褪せることがない鉄板同人と言える

作者の SS-BRAINの作品とは?

恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編の作者は、 SS-BRAIN。過去作品については、前作品である【恋人じゃ…ない。篠原楓編】のレビューに書きましたので参考にしてみてください。

恋人じゃ…ない。篠原楓編 SS-BRAINの同人漫画は、キレイで興奮も段違い!これで、校内3人目というから・・・まじですごい!

 

恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編が購入したのは、DMM R18

恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編は、DMMやDSliteなどで購入できますが、私はいつも同人漫画を読んだらDMMで購入しています。価格は、割引なしの定価1,836円で購入しました。

 

購入するとダウンロードできる

購入したあとは、ブラウザ視聴もしくは、ファイルをダウンロードすることができます。

PDF版と画像ファイル版(2000×2840、1000×1420)それぞれ入手することができるので、ipadやタブレットなどに入れて出先でも見ることができますよ

 

どんな内容?

【恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編】は、前作【恋人じゃ…ない。篠原楓編】からの直接の続きとなっています。

前作のあらすじや登場人物に関しては、上記の過去記事を参考にしてみてください。

 

 

篠原楓を自分好みの女に仕立て上げ、もう初心なところがなくなって食傷気味になった野藻田は、上級生である瀬戸恋花に狙いを定めたのです。

 

その瀬戸恋花は、ファミレスのバイトをしていて野藻田も同じバイトとして接近したのでした。野藻田の作戦は、ちんぴらを雇い瀬戸恋花にいちゃもんをつけ、自分が助けるというオーソドックスな手なんですよね。

 

そんなチンピラから救ってくれた野藻田に対して、恋花は借りを作ったと思い込むわけなんです。

実に、騙されやすい性格です。

 

それが、野藻田の罠だとは知らずに・・・。

 

恋花に想いをよせる木下は、まだ恋花のことがあきらめられず未練が残るわけなのですが、そんなにも嫌われていないことにまだかすかな期待をしているのでした。

 

恋花も、本当は木下のこと気になっていたのです。後輩の野藻田の勉強を教えるまでは・・・。

 

もうちょっとワンプッシュ押していれば・・・・彼女の運命が変わらずに済んだのかもしれません。

 

この前、バイトでチンピラに絡まれた借りを勉強を教えてもらうことでチャラにするといったので野藻田の自宅に行くことになった恋花。

 

これが、すべて間違いだったのです。

野藻田の家族は、仕事でほとんどおらず、実質1人生活だったのです。そんな、家庭環境だとは知らない恋花は、ノコノコやってきたのでした。

 

夕方遅くなり、夕食を食事したあと・・・悲劇が起きるわけです。

 

もう帰ろうとした恋花の後ろから抱きすくめられて、いきなりディープキスされてしまいます。もうツバが糸をひくくらいに・・。

ディープキスで、ぼんやりしてしまった恋花の股間をまさぐり体を求めようとするのだが、一旦拒否されてしまうのでした。

 

でも、野藻田は、自ら下半身を露出し

 

「オレのココ パンパンで痛い!手でいいので早く」

 

どさくさにまぎれてフェラを強要していき、徐々にエロさが増してきます。

 

細かいモザイクなので、彼の局部が丸見えなのと、恋花のいやらしい舌使いがたっぷり楽しめるシーンですよ

 

とりあえず、口で一発抜いてごっくんさせちゃうので、ぞくっとくるエロさがあります。

 

クンニ→上半身脱がせと続いたあとに、お楽しみの挿入シーンがあります。

とにかく興奮の連続!!

 

ち●ぽが、アソコにあてがわれ、メリッとしながら挿入されるシーンは圧巻。これから怒涛のごとくエロシーンが続くので、脳内モルヒネが出っぱなしになること間違いなしです

 

最初は、ゴム装着でやっていた野藻田だったのですが、意識朦朧となった恋花に

「付き合え」

 

「はぃ・・」

という返事を聞き、ニヤリ。

 

ゴムなしで挿入し、中出しフィニッシュがめちゃくちゃ濃厚で、すごかったです。この中出しする間に、散々言葉いじめさせられ自尊心破壊も見事の一言

 

とにかく すげえ!!

 

この一部始終をカメラにおさめていた野藻田って余裕ありすぎでしょ

また同級生に戦利品としてみせるんだろうな・・・

 

 

後日、恋花は野藻田と付き合うようになり、はっきり木下に今付き合っている人がいると告げるです。つまり、もう・・・・彼とは付き合う気がなくなったのでした。

 

さらに衝撃なシーンを迎えるのです

 

なんと恋花が校舎裏でセックスしているところを見てしまうのです。

恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編の過激な一コマ

 

さらに・・・もうひとりの同級生も彼の毒牙にかっかっていようとは、木下は知るよしもなかったのでした。

DMMで読める恋人じゃない

 

オトナのコミックナビ評価

恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編を独自評価しました。篠原楓編とは切り離して評価しています。

ずばり、内容に関しては満点です!

とにかくすばらしい出来です。グレート!

独自チェック
1.鬼畜度 ★★★★★
ゲス男によって、寝取られ主人公・木下が気になっている女の子が全員、寝取られ、ボロ布のように捨てられていくのは鬼畜以外なにものでもありません。しかもいつも中出しですし。

 

2.興奮度 ★★★★★
前作から3年も制作にかけられただけあります。とにかく勢いがあり、興奮度がすごい!何度読み直しても飽きることがないのはさすがです。

 

3.価格 ★★★★
1836円と、普通の同人漫画に比べて高価です。なので最初は購入を躊躇したところ。価格がネックで購入をためらっている人がいるんじゃないかとちょっと残念な気がします。

もう少し安いと、うれしいですね。

 

 

4.ページ量 ★★★★★
102ページあり、前作の約3倍のページ数です。

読み応えがあり、カットの使い回しもなくすごく満足できます。

 

5.テンポ感 ★★★★★
前作を購入して読んでから、本作を読むと世界観にどっぷり疲れてオススメです。前作を読んでいなくても、十分楽しめるのですが、やはり背景を知ったうえで読むと興奮度は段違いです。

 

 

6.寝取られ感 ★★★★★
主人公・木下が具体的に知ったのは恋花が校舎裏で行為に及んでいた事で、背景には周りの女の子が全員喰われていたのが衝撃的。

人間不審になりそうな展開です。

 

続編がめちゃくちゃ気になる

恋人じゃ…ない。瀬戸恋花編を読んだら、気になるのは続編じゃないでしょうか?続編が出るのか全く不明ですが、出れば絶対購入したいですね。

こうやったら、セックスに持ち込める事ができるんだと、とても参考になることは間違いないです。

シェアをお願いします。